「ベル」とか「べるふぃ〜る」とか「ありすれいん」とか名乗ったり呼ばれてたりします。
日常のことやアニメ、本の感想、チョコレート関係などテキトーに書いてます。それと百合はいいものです。
かつてはトリックスターのJ鯖で遺跡入り口を占拠していました。
現在ダクソ3に出現中。
変な読み物書いたり、落書きしたりもしてますが上達する気配はありません(´・ω・`)
こんなブログでよければ相互リンク募集しております。
なにかあればコメント下さい。
「ふわふわの物置」は読み物などを置いている場所です。

2016/02/14 チョコ色インバウンド(小説家になろう)
2015/09/01 夏色インバウンド(小説家になろう)

管理   管理   ■ふわふわの物置 ■ツイッター ■小説家になろう  ■ブログ補助  ■リンク ◆登場人物◆

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

最近の記事
カテゴリー
過去記事
トラックバック
QRコード
qrcode
ADMIN1.0
RSS1.0
Atom0.3
無料ブログ作成サービス JUGEM このページ内におけるCorumOnlineから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、CorumOnlineに帰属いたします。(C) Copylight Corum Online All Rights Reserved.
スポンサー

■さばげぶっ!
今、「なかよし」でこんなの連載してるんですかっ!!
私、驚愕……。
※「なかよし」とは「ちゃお」などと同系列の少女マンガ雑誌(月刊)のこと

タイトル的にC3部みたいなことにならないか心配でしたけどそんなことありませんでした。
主人公いい性格しすぎ!w
イジメ→反撃の流れが素晴らしい! あの主人公ならやってくれると思ってました!!

ただナレーションが若干邪魔ですね。

■アルドノアゼロ
あっれー? 脚本的に考えて1話のテロで主人公以外全滅くらいやってくれると思ったのに。
まあ、ある意味クラスメイト全滅以上にとんでもない人数死亡してますけどね!
というかあんなことしたら、当然のように攻撃されることくらい子供でも分かりそうなものですが。
全面戦争上等な感じで王族の暗殺を実行したようにはまったく見えませんでした。

ところでロボまだー?
ロボットアニメのはずなのに肝心のロボットがほとんど出てきてない件。
そして戦力差が絶望的すぎるのですがこれ地球側に勝利はあるのでしょうか?

ある意味キャプテンアースも戦力差はかなり痛いところですが、敵の数が少ないからなんとかなってますし。
でもアルドノアゼロはボスが37体もいるんでしょう?
死んだも同じじゃないですかー!

■Re:ハマトラ
なんでしょうか、この黒執事の2期みたいな1話は。
いえ、別にいいのですが、せっかくの告別式ですしもうちょっと引っ張ってくれていいんですよ!?

■ハナヤマタ
展開が遅いといいますか、主人公が内気すぎてうだうだしてるといいますか。
もっとテンポよく行きましょうよ! そして早く踊るのです!
というかメンバー集めは他でもやってくれたのでもうお腹いっぱい。サクッといきませんかねえ……

■ブレイクブレイド(終)
ピケさんに言われるまで知らなかったのですが、これって劇場版全6章をテレビアニメ用に再構成+新規カットを追加したものだったんですね。
あのジルグ無双が新しく追加されたシーンだそうで。
というか劇場版だとあのシーンないんですか! かなり盛り上がりそうなのに!!
あれを見る限りジルグvs将軍ならきっといい勝負になったはず。

あ、でも原作組には不評みたいですね。
ジルグが何をしたかったのかさっぱりだったのはまあ……。
原作とだとその辺うまくまとまっているそうで。
ジルグの死ぬシーン絶対にいらなかったでしょう。ライガットの見たジルグの最期だけでよかったと思います。
100%死んでいるけど、描写がないので生死不明みたいな状態でよかったんですよ!

え? ライガット?
叫んでいるだけの印象でしたね、うん。
リアルロボットをスーパーロボットみたいに操縦してる感が否めない主人公でした。
だから機体性能が大きく劣る将軍にボコボコにされるんですよ! とか原作知りませんけど言ってみる。

ほのぼの? まったり?
そんなシーンはまるでありませんでしたね。
ほぼ全部が戦争を映し出しているという。
そういう作品なんでしょうけど、戦闘ばっかりだと見てる私が疲れてしまいます!!(知らんがなとか言われそう
もっと癒やしをください! シギュンとクレオのシーンみたいな!

全体的に見れば結構面白かったんですけどね。
|アニメ | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |


■腕時計型の端末を発表!【グーグル】
ウェアラブル端末(腕などに装着して使うことを想定された端末)専用のOS「Android Wear」を搭載。
要するにミニチュアのコンピュータみたいなもので充電すれば1日持つとのこと。
時計なのにCPUなどのスペックがパソコンみたいに表示されているのはなんとも不思議な感じがしますね。

それはいいのですが、個人的には小さすぎて用途があまり見当たりません。
ケータイやスマホがあればそれで事足りるでしょう?

と思ったのですが、少し調べてみると意外と便利かもとも。
「Android Wear」では音声入力に対応しているようで、他のデバイス(テレビやエアコン)などと組み合わせることで音声でのON/OFFが可能になるみたいです。
私にみたいにベッドの上から動きたくない系の人には超便利!(180度態度が変わった私!

でもそれスマートウォッチじゃなくて、医療関係で使った方がいいのではないでしょうか!?
今後は他のウェアラブル端末にも対応していくそうですが、一番最初がスマートウォッチとは。
3万円近くするのも頂けません。いえ、性能的にはきっとそのくらいが妥当なのでしょう。ですが、やっぱり私のように今のところ用途がないと思ってしまう人からするとお高いのです。3万円あれば安いパソコンなら買えてしまいますし。お試しで買うのなら5000円くらいでないと手が出し難いですね……

■龍が嬢七々々の埋蔵金
適当に見てみたら大当たりだったアニメがこれ!
私的にあそこまでハマるとは思っていませんでした。
ああ、原作欲しいなぁ……と思わせるくらいには。
アニメオリジナルであろう遺跡の組み立てシーンには毎回興奮しますね! ああいうギミック大好き!
文字であれを表現するのはかなり無理っぽいので原作では多分もうちょっとあっさりしているのでしょうね。

バトルシーンはいわゆる能力者バトル状態だったのでしょうけど、意外と面白かったですね。
普通の能力者ものとは違った感じに見えました。なぜかは分かりませんけど。
単純に七々々の設定のお陰、かもしれません。

いうなればRPGツクールで作られたゲームみたいな?
どれだけ作りこんでいてもバトルシーンは同じじゃないですか。(デフォルト戦闘を使っている以上は)
ですがシナリオやスキル設定がしっかりしているだけで同じ戦闘が別物に見えてくる、のでそれと同じように私は感じました。
ツクール知らない人にはまったく伝わりませんね。はい、ごめんなさい!

ネットでの評価は思った以上に低いのね(´・ω・`)
応募者が少なくてイベント中止って……(ノД`)
個人的には面白かったんですけどねえ……。

■悪魔のリドル
最初から最後まで楽しませて貰いました!
毎回毎回アサシンの武器が何になるのか楽しみでw
ポジション的にイスケがラスボスかなぁと思っていたのですが違いましたね。
ただ、まあ流石というべきでしょうか。二人同時なんてビックリなことしてくれましたけど。
そのイスケのインパクトが大きすぎたので、ラス1のあの人はどうなるのかと期待していたら、期待以上でした。最初から最後まで、ね。
ぶっちゃけトカクさんは1話から最後まで何してるの状態でしたけど、主人公はハルちゃんだったのですよ! と思えば何もおかしくありません。
思い出してみてくださいよ、ハルちゃんの主人公っぷりを。
最初のバトルの時からメインは彼女だったのです!

卒業式エンドはまあいいのですが……、どことなくエンジェルビーツ!っぽかったのが少々あれですが。
もうちょっとトカクと何かあってもよかったのではないでしょうか? ないでしょうか!!
|アニメ | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |


■バディコンプレックス(最終話)
正直パッとしない中身で続いているなぁと思っていましたが、最終話でやってくれました!
とくにCパートがクリティカルヒット!!
私、時間移動系大好きなのでああ言う結末は最高です!!
もっと早く過去とか未来とかループとかしてくれればよかったのに!!

■キルラキル(最終話)
わーお、ラギョウの無敵っぷりが半端ないですわーw
次から次へと新しい手を思いつくラギョウの諦めない心も半端ないですわーw
グレンラガンほどではないにせよ最後には地球規模になってしまいましたね。
相変わらずスケール大きすぎ。最初はただの学園バトル物だったというのに。
ラギョウはともかく針目縫とはまともな形で決着付けてほしかったなぁと言うのが正直なところ。
でもまぁ、姉妹で片太刀バサミを1本ずつ持つシーンがようやく見れたのでよしとしましょう。

「キルカ、キラレルカ」
というキャッチコピー。最初は「切る」とか「KILL」的な意味でのみ使われていると思っていました。
しかし実際にフタを開けてみれば服を「着る」という意味合いが強かったですね。いやはや、やってくれますわ!

■未確認で進行形(最終話)
そんなことだろうと思いましたよ!!
小紅はきっと心に余裕がなかったのでしょうね。
でなければ焦って雪山に突入なんてしなかったでしょうし。
普通ならもっとあれこれ準備してから登るでしょうし。
まあ、とにかくいい最終回でした。

■魔法戦争(最終話)
う、うん??
なんですかあの中途半端な最終話。あんな来週も余裕で続きますよ、みたいな終わり方するアニメ初めてみました。
あれじゃあ脚本家が絶句するのも分かります。
2期があるとか、実は2クール放送とかであれならよかったのですが、アニメオリジナルエンドですって!
仮にあれがエンドだとするのならどうみてもバッドエンド。
最終話近辺で伏線大量に張っておきながら何一つ回収しないで終わった理解不能エンド。
……いやはや、途中まではそれなりに見れたのに最後が、、、
終わりよければすべてよしの真逆を行ってしまったじゃないですか!!
あれでDVDが売れるとはとても思えません。スポンサーに文句言われてもおかしくないレベルでしたね……。
|アニメ | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |


■桜Trick #1
オープニングからやらかしてくれてる百合キスアニメです!
桜Trick

アニメで見るキスシーンは破壊力抜群ですねえ…!
原作でちょこっと見たときはそうでもなかったのに。
日常系ゆるふわ? 連載がきららってどういうことなんでしょうね。

ネットでは賛否両論のようです。
事前知識なしで見ると確かにビックリするかも。
|アニメ | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) |


■となりの関くん
地上波では関東オンリーの放送だそうで。
1話をついに見たわけですが、凄く面白かったです(^▽^)
消しゴムドミノであそこまで本気になれる人は見たことがありません。
消しゴムだってタダではありませんし、あれだけのためにどれだけお金かけてるんですかw
そしてアレだけやっていて気付かない教師はどうかしてるのではないでしょうか。
いくらなんでもまったく見えないってことはないと思うのですが。

Kindle版1巻が99円だったのでついつい購入ボタンを……(‘‘;)

■中二病でも恋がしたい!戀
2期も安定の面白さですね!
というかアニメの1話目でこんなに面白いと思ったのは久々でした。
あの謎のキャラ?はモリサマーだったのね。クリスマスのあれを見ていたのに気づきませんでした。。。
オープニングにも登場している新キャラは新入生かしら?

■パズドラなどなど
パズドラを見て思ったのは、あの手のパズルは私苦手だなぁと言うことです。
なんといいますか、パネル動かす系……みたいな?
テトリスとかぷよぷよみたいなもので勘弁してください(>×<)

まあ、そっちも苦手ではありますけど、というか基本的にパズル系全般が苦手なわけですが……。
それでもパズル界の中でも得意不得意分野があるんですっ!
ぷよぷよはオーバードライブ状態(?)になると最高速度で落ちてきても連鎖できますけどねー☆
後から見てみるとあの速度によくぞまあ対応できたものだとビックリします。
あのですね、メガドライブ版のぷよぷよ2とかPSPのカーバンクル相手だとそれくらい出来ないと相手にすらならないといいますか……。
敵が強すぎるんですよぉぉぉぉぉ!!
|アニメ | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |


■ガリレイドンナ
三姉妹の性格の違いがうまく表現できているアニメだと思います。
1話につき1つのストーリーで展開されているので、若干話が唐突だったりもしますけど。
ノイタミナ枠ではなくて、こういうのこそ2クールで細かく描写して欲しかったなぁと思わずには。

アニメ「ガリレイドンナ」オープニング

1回だけループしてますけど繋ぎがうまいですw

オープニングテーマ「シンクロマニカ」Full

何度も聴いているとじわじわときますね。

■トリックスター
トリックスター
サービス終了が決まったからか、とんでもないはっちゃけぶりw
2900%ってなんですか!! 経験値30倍って!!w
|アニメ | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |


■攻殻機動隊ARISE
11月30日公開、border:2 Ghost Whispersの冒頭8分です

おおおおお、面白そうじゃないですかぁぁぁぁ!!
border:1の頃から単なる知り合いで味方ではなかったバトーですが、ついには本気で敵対して撃ち合いになってるじゃないですか!!
攻殻機動隊SAC(TV)知ってる身としてはあの二人が敵対していることが新鮮すぎますわ!

こちらがborder:2の予告PVです。


border:1には出ていなかった攻殻機動隊の主要メンバーが全員登場する模様!
具体的に言うのなら、サイトーとボーマとイシカワがちゃんと出てきてくれるみたいですね。

12月25日が楽しみです。
大体そのあたりに色々なアニメ被ってる気がしますけどさ!
|アニメ | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) |


■小鳥遊六花・改

「小鳥遊六花・改 〜劇場版 中二病でも恋がしたい!〜[Blu-ray] 」は2014年2月19日だそうです。
コードギアスは早かったのですが、中二病は遅い……いえ、これが普通なんでしょうけど。ギアスが早すぎただけなんでしょうけど!
でもでも2月はやっぱり遠いです……。来年かぁ……。

■桜Trick

桜Trickのホームページがリニューアルオープンしました。

2014年1月よりアニメ化される、女子同士のキスアニメです?
いや、だって、原作だと本当にそれしかしてないんですもの。
現状では放送枠は不明。
前々から5分なのでは……? と思っていましたけど、30分枠でやるのでしょうか??

■ラカトニア
ハロウィンガチャで獲得した神獣の鱗。
たった1個しかないのに倉庫1マスを占拠しているという暴挙。
これを見過ごすわけにはいかなかったので消化することにしました。

というわけで神獣の鱗+10金で玄武(確率25%)を合成してみたところ、

一発で成功しました!

まあ、次の白虎が遠すぎるわけですが(^^;
|アニメ | 02:42 | comments(0) | trackbacks(0) |


■中二病でも恋がしたい!
12月25日にテレビ未放送のエクストラエピソード「煌めきの…聖爆誕祭(スラップスティック・ノエル)」が放送されます!
MXでは24:30〜ですね。他の局も似たような時間帯でしょう。
1月からは2期もありますし、楽しみですね!
劇場版を見れてないことだけがとても残念ですが……。
どうして近くの劇場ではどこも公開してくれないのですか……!

12月31日にはソードアート・オンラインのエクストラエディションもありますし!
これは意外と12月も悪くないかもしれませんね!
コードギアスにFF10だってありますもの!

年末年始は仕事で忙しいので嫌いでしたけど、今年は相殺してくれそうですよ!

SAOのマザーズロザリオは劇場版に向いてるシナリオだと思っています。
中二病やまどマギみたいに劇場版やりませんかねえ。

■ラカトニア
ラカトニア
連合「colors」がレベル2になりました!
日常任務の回数が5回から6回に増加。
任務の種類が1つだけ増加。

次の必要建設は900みたいです。
1→2の3倍とはやってくれますね……!
連合スキルをとってもいいのですが、先に連合のレベルを上げて任務を増やしておいた方がいいかなぁと思っています。
なので3まではどうにかしてあげたいところ。

ラカトニア
ハロウィンイベントのガチャ。
これとかルーレットとかの存在が私をラカトニアにログインさせると言っても過言ではありません(ぉ
こういった魅力はトリックスターにはありませんでしたもの!

ハロウィンイベントは窮屈で困りましたけど、それでもTSの延々ドリルと比べれば面白いものでしたよ。
クリアすればハロウィンガチャが待っていますしね!

イベントアバターはサブの分も確保しておこうかなぁと考案中。
|アニメ | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) |


■のんのんびより
東京から田舎に引っ越してきた少女が東京との違いに驚きながらも田舎の生活に浸透していく話、でいいのでしょうか?
原作の1巻をKindleで買って読んだことがあります。
あの時は1巻だけ100円or50%ポイント還元をやっていたので、色々と1巻だけ買い漁ってました(^^;

読んだことはあるのですが、まるで中身をおぼえていなかった件。
アニメ1話を見ても思い出せなかったので余程記憶に残らなかったのでしょう。つまり中身は平凡の普通だったということ??
やはりなぜアニメ化したのか分かりませんね。

でも、まあ、ほのぼのアニメとしてはいいかも。
存分に田舎気分は味わえそうじゃなですか。
キャラ名が蛍以外分かりませんけど、まあそのうちなんとかなるのでは。

■機巧少女は傷つかない
成績は悪い(後ろから2番目)けど、実戦はできる人形遣いが専用の学校に通いつつ復讐する話、なのかしら?
主人公とヒロインの人形の掛け合いが意外と面白いですし、二人とも私好みの性格してます。
これは視聴継続決定でしょう!

元々人形遣いものって嫌いじゃありませんしー。
使役者が弱くても人形が強ければそれでいいという気持ちは私にもありますしー。
エル・トーラーとかジークルーネ・C・ルーアとか私の書いたものにも人形師は出てきてますしー。

主人公達あれだけ動けて何故にあんな成績なのかかなり謎ですね。
実技はいいけど、筆記がダメなタイプなんでしょうか?
理論ではなくフィーリングでなんとかしてしまったり?

逆に金髪の子は下位の者達相手にボコボコでしたけど、実はそんなに強くないのでは……?
理論派だけど実技は駄目なタイプ? 火力はありますけど、それだけというふうにも見えましたので。

■ガンダムビルドファイターズ
キャラはあんまり好きになれませんでしたが、MSで戦っているシーンは悪くないですね。
それよりもインパクトがあったのはラルですよ!!
まさかのランバ・ラル登場でテンション上がったじゃないですか!!
今後もあんなふうにガンダムキャラを何食わぬ顔で出してくれることに期待してます!!

■境界の彼方 #2
シリアスになるのかと思いきや2話もコメディタッチで安心しました。
ずっとこの路線で言ってくれることを願いますよ本当に。
|アニメ | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |

<<back|<12345678>|next>>

プロフィール
コメント
落書き倉庫


ブログパーツUL5