「べるふぃ〜る」とか「ありす」とか名乗ったり呼ばれてたりします。
日常のことやゲーム、アニメなどテキトーに書いてます。
かつてはトリックスターのJ鯖で遺跡入り口を占拠していました。

2016/02/14 チョコ色インバウンド(小説家になろう)
2015/09/01 夏色インバウンド(小説家になろう)

管理   管理   ■ふわふわの物置 ■ツイッター ■小説家になろう  ■ブログ補助  ■リンク ◆登場人物◆

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

最近の記事
カテゴリー
過去記事
トラックバック
QRコード
qrcode
ADMIN1.0
RSS1.0
Atom0.3
無料ブログ作成サービス JUGEM このページ内におけるCorumOnlineから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、CorumOnlineに帰属いたします。(C) Copylight Corum Online All Rights Reserved.
スポンサー

■Angel Beats! #12「Knockin' on heaven's door」
総合評価:B-
影の薄いボーカルを覗いたガルデモメンバー。
Angel Beats!
結局影の薄いまま消えてしまいましたね…。
もっと本編に絡んで喋って欲しかったです。
二期ボーカルのユイ目立ちすぎ…。ガルデモって一体…。

Angel Beats!
大山!!
まともに戦闘してるなんて珍しい!
1話で戦ってたような気がしますけど、それ以外って何してました?

Angel Beats!
松下五段痩せすぎw
もはや別人です。
しかもこの人、いなかったのは事件の伏線かと思いきや……痩せる伏線とか、ベクトルの違いにビックリですよ!

Angel Beats!
久しぶりに見たのに、すぐに消えてしまった人。

Angel Beats!
神を気取っているNPC。
声が、ね…。

Angel Beats!
この世界に愛があってはいけないようです。
愛を覚えても世界から除外されなかった場合、通り過ぎるだけのこの場所が、永住の地になるから?
そりゃあ、相手がいたらそれが未練になって成仏できないでしょうし、下手したら死後の世界で子どもが生まれるような事態にも?
それは世界を構成した誰かにとっても望ましくはないんでしょうけど、ありだとは思います。
結局のところこの世界が存在している以上、もうどうしようもないんです。

Angel Beats!
神をある意味抹殺したとも言えますね。
当初の目的は世界を手に入れることだったはず。
でもゆりの心境も変わってきているようで…。

Angel Beats!
すべてをやりきった感じが…。
ゆりにも成仏フラグがたったということでしょうか。

Angel Beats!
今まで『天使』表記だったところがついに『かなで』に!


Angel Beats!
※クリックで拡大
消えた人も含めてSSSメンバーが全員集合!
これはもしかして久々の岩沢さん?
ところでかなではここにこないんですか?


ここまできて新キャラに、裏の目的って…。
まあ、ありだとは思いますけど、これでよかったのかなぁという思いも…。
もしかして高松だけがNPC化したまま…?
それともパソコンを全部破壊したことで、高松は解放されたんでしょうか?

愛の話の続きみたいなものですけど、音無は完璧に世界のバグですよね。
あの世界にいる人間はみんな理不尽な人生で未練があるはずなのに、音無は死ぬ前に満足してますから。
本来音無があの世界に入り込むことはなかったんですよ。

死ぬ→未練判定→未練があればあの世界入り

このプロセスの中で、

死ぬ→何故か中途半端に記憶喪失(満足した記憶が消える)→判定→さらに記憶欠落(記憶が全部消える)→判定の結果あの世界入り

こんなふうになったわけですね。
実際のプロセスは不明ですけど、こうでも思わないと納得できません。
記憶を失った理由はさっぱりなんですけどね。

なのであの世界で消える条件(生前成し遂げられらなかったこと)がないバグキャラってことです。
ただ、新しい目的を見つけてそれを解消するなり自分から消えようとすればその限りじゃないのかもしれません。

◆JUGEMテーマ:Angel Beats!

|Angel Beats! | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) |

■同じカテゴリーの最新記事

|- | 22:46 | - | - |

コメント











トラックバック機能は終了しました。
<< iTunes9.2 | main | うにゅう… >>

プロフィール
コメント
落書き倉庫


ブログパーツUL5