「ベル」とか「べるふぃ〜る」とか「ありすれいん」とか名乗ったり呼ばれてたりします。
日常のことやアニメ、本の感想、チョコレート関係などテキトーに書いてます。それと百合はいいものです。
かつてはトリックスターのJ鯖で遺跡入り口を占拠していました。
現在ダクソ3に出現中。
変な読み物書いたり、落書きしたりもしてますが上達する気配はありません(´・ω・`)
こんなブログでよければ相互リンク募集しております。
なにかあればコメント下さい。
「ふわふわの物置」は読み物などを置いている場所です。

2016/02/14 チョコ色インバウンド(小説家になろう)
2015/09/01 夏色インバウンド(小説家になろう)

管理   管理   ■ふわふわの物置 ■ツイッター ■小説家になろう  ■ブログ補助  ■リンク ◆登場人物◆

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

最近の記事
カテゴリー
過去記事
トラックバック
QRコード
qrcode
ADMIN1.0
RSS1.0
Atom0.3
無料ブログ作成サービス JUGEM このページ内におけるCorumOnlineから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、CorumOnlineに帰属いたします。(C) Copylight Corum Online All Rights Reserved.
スポンサー

総合評価:B

恐ろしいほどの破壊力を持つ飯テロマンガです(>×<)

ずっと少女がラーメン食べてるだけのマンガなんですけどね。

飯テロマンガは数多くありますけど、どれもこれも自作するには難しい上にどこで食べられるのか分からないようなものばかり。
ですがこのマンガで扱っているのはラーメンです! ラーメン屋なんて探すまでもなく沢山ありますし、自作するのも簡単です!(味はともかく)
このマンガを読むとラーメンが無性に食べたくなりますけど、ラーメン屋ならすぐに飛んでいくことも可能でしょう!!
……しかし、作中に登場したようなラーメンを出してくれるお店があるかどうかは別問題です。
そう、別問題、なんです……。

勿論飯テロ要素だけじゃありませんからね!!
読んでいるうちに普段は大して気にしていなかったラーメンの知識がどんどん頭に入ってきます。
ダシとタレの関係とか普通の人は気にしてないと言うか、よく分かってないんじゃないかと。

百合マンガとしてあげられることもありますが、ラーメン:百合で9:1くらいなのでは?
主人公はともかくヒロインにその気は全くありませんし。というか他者とのコミュニケーションすらまともに取ってませんし。
ぶっちゃけ百合要素には期待はしない方がいかなと思います。

1回だけ登場したドイツ人少女がきんモザのアリスに見えたのは私だけじゃないと思いますよ。
|本/コミック | 02:54 | comments(0) | trackbacks(0) |


■断裁分離のクライムエッジ1〜4巻
総合評価:B


アニメみた時からいつか原作読んでみたいなと思っていました。
今回はいい感じにセールがきていたので全巻購入です。
まあまあ絵は綺麗ですし、時には迫力満点ですし、ストーリーのテンポもいいです。
しかし早すぎるテンポのせいか、アニメではラスト付近だった主人公覚醒(もといキリンググッズ覚醒?)が4巻時点で発生してしまっていて、後半の見せ場とかどうなるのかちょっと不安ではあります。
残り7巻、じっくり読むべきか一気に読むべきか迷うところですね(^^;

■ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた驚異の大宇宙【第2版】
総合評価:C


最新版は【第3版】です。
第2版は648円、第3版は1080円のようですが今現在はポイント還元73%なので購入するのなら第3版の方がお得ですね(^^;
宇宙の写真集ですが、ハッブル宇宙望遠鏡で検索すれば似たような画像はいくらでも出てくるので、購入してまで見る価値があるかどうかは微妙です。

宇宙は観測方法によってはこんなにも綺麗に見えるんですね!

正直言いますと最初は良いのですが、段々と似た写真ばかりで飽きてきます。
どーんと天体を写した写真でも出てきてくれれば良かったのですが、銀河だの超新星残骸だのばっかりなんですもの……。
いや、後半に太陽系がちょこっと出てきますけど、ちょこっとですし(´・ω・`)
ステファンの五つ子みたいなものがもっと欲しかったです!!
|本/コミック | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |


最近追加された17冊。

○ふたごザウルス1〜2巻
ふたごザウルス
かなり前に1巻を読んだことありました。2巻で完結していたんですね。

○立花館To Lieあんぐる1〜2巻

よくあるハーレムラブコメです。いわゆるラッキースケベです。
ただし、主人公は女の子。
3巻は持ってません。

○鉄娘な3姉妹1〜3巻

ゆりてつの前日譚とも言えるマンガ。
こちらも4巻は持ってません。

○Fate/EXTRA CCC FoxTail1巻
CCC
EXTRA本編とは違って、パワーダウンしていないキャス狐が召喚されてサクラ迷宮を一気に攻略してしまうとか聞いたような気がします。
CCC本編未登場のアルターエゴが大量に出てくるとかなんとか。

○たまゆら
たまゆら
OVAのコミカライズらしいですね。

○脳で旅する日本のクオリア

クオリアという単語に惹かれて購入。

○「頭のいい人」はシンプルに生きる


○もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

すごく今更ですが読んだことなかったので。

○悪ノ娘 黄のクロアテュール

こちらも凄く今更(ry

○まんがと図解でわかる7つの習慣

7つの習慣は長すぎて読みきれなかったので、イージーバージョンで再挑戦。

○「疲れないからだ」のつくり方

最近の私に必要な本……なのかもしれません。

○バカに見える人の習慣 知性を疑われる60のこと

なんとなく購入。

○「脳の疲れ」がとれる生活術 癒しのホルモン「オキシトシン」の秘密

こちらも同じくなんとなく。

読み切れるのは一体いつなんでしょうね!!
|本/コミック | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |


12月17日の時点で一迅社の大量のコミックが50%ポイント還元セールを実施していました。
事実上の半額です! なのでお得になったら購入しようと思っていたコミック各種を一気に全部購入です!!
本当なら「1巻無料or99円」+「半額」+「20%くらいのポイント還元」とかになると最高なんですけど、そんなの滅多にきませんからね。

「ぼくラはミンナ生きテイル!1〜3巻」
「シルシア=コード1巻」
「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。5巻」
「2DK、Gペン、目覚まし時計。3巻」
「ろんぐらいだぁす!8巻」
「くらまちゃんにグイってしたらピシャってされた!1〜2巻」
「魔法少女の親友」


この7種類ですね。
ここ最近物理本が一気に増えているというのになにやってるんですか、私!!
いや、違います。やってくれたのは一迅社さんです!!
一迅社のコミックというと百合姫ばっかりなイメージしかありませんし実際そんな感じですが。

「0ベース思考」
「業物語」
「撫物語」
「ひだまりスケッチ小説版1〜2巻」
「展翅少女人形館」
「マインドマップ トニー・ブザン天才養成講座1〜3巻」


この辺りが物理本の新規追加ですわー!!
全部中古です。新品は高すぎるんですよぅ!!
私は別に新品にこだわるタイプではないので、安い中古品で十分です。本なんて読めればそれでいいのです!
取り敢えずはさくっと読めそうなひだまりスケッチから読みますね。
といいますか、1巻目は読みました。
新キャラが出てきちゃってるのはどうなんですかねえ……。

魔法少女の親友はストレスとで倒れるのが時間の問題のように思えました。
早く、うさぎを、殴っておいで!! ストレスで倒れる前に!!

連休でもない限り一気に消化は無理そうですね。
連休……1月になっても連休なんてないような気が……。
早くても2月以降でしょうねえ……。
|本/コミック | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |



最近の購入(物理)はこんな感じ。
「竜灯屋台のリディアとルー」「竜灯屋台のリディアとルー 比翼仕立の選晶機」「百合のリアル」「ダンガンロンパ十神(中)」です。
リディアとルーはツイッターで見かけて気になっていたもので。

Kindleの方では、
「ななしのアステリズム」「ふたりべや3」「此花亭奇譚 新装版(上・下)」「このはな綺譚1〜3」ですね。
全部半額だったんですもの。
他にも百合物件以外の無料本などがちらほら。
あと合本版として「スレイヤーズ」「SH@PPLE-しゃっぷる-」「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」を購入しました。
全部やすかったんですもの!! これを全部読むだけで1年かかりますね!(ぉ

増えるばっかりの本。
果たして全部読み切ることはできるのか!!

一応これでも買う本抑えてはいるんですよ!
「魔法科高校の劣等生」がついにKindle化してしまったので全巻欲しいですし!!
欲しいものをあげると「ヤマノススメ12」「ろこどる5」「ご注文はうさぎですか?5」「制服のヴァンピレスロード」「ギャルとオタクはわかりあえない。」「灼熱の卓球娘」「γ―ガンマ―」「桜Trick」「双角カンケイ。」「小百合さんの妹は天使4」「あとで姉妹ます。」「2DK、Gペン、目覚まし時計。3」「新妹姉妹のふたりごはん2」「さつきコンプレックス」「みゅ〜こん!」「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?11」「マーメイドラヴァーズ」「となりのロボット」「大正月光綺譚 魔術少女あやね」「ふぉーくーるあふたー」「スロウスタート」「Re:ステージ!」「デュラルマギサガーデン」「撫物語」「ノーゲーム・ノーライフ9」とまあホント切りがないですね。

「私たち殺し屋です、本当です、嘘じゃありません、信じてください。」もKindle化しているのでそのうちポチってしまうかも。
百合百合しながら雑魚mobを抹殺する話とか聞きました。どんな話よ……!



本以外にも靴とか買ったりしていますよ。
しかしあんまり表に出てこない話題。
|本/コミック | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) |




ついにコミックキューンも1周年ですよ!
創刊号からずっと購入し続けていますが早いものですね。
勿体無い病が発動しているので、毎回すべてのマンガを読んでおります。
今回は2つが最終回で、4つが新連載!
面白かった順に並べてあります。

◯明るい記憶喪失(新連載/センターカラー)
なんでこんなに短いんですか! 一瞬で! 一瞬で終わってしまうぅぅぅ!!

◯わたしのご主人様は人間じゃない気がする
新キャラがあっという間に汚染されてしまった……!!

◯パンでPeace!
ようやく帰国!! 帰ってくるの待ってました! そして3巻は10月27日、遠い……

◯今日も女の子を攻略した(新連載/センターカラー)
新連載第一弾。作者はニョロ子の人。これが天然のちから……!

◯ギャルとオタクはわかりあえない。
いきなりのバカ! 争点がアホすぎますわ!w そして妹も攻略完了!

◯となりの吸血鬼さん
レアポケモン捕まえたり、卵孵化したりとソフィーまさかポケモンGOしてるんですかっ!?

◯お嬢様はアイスがお好き。
今回はスイカバー! あれって結構大きいので下のほうが食べにくいんですよね。

◯放課後の本屋さん(新連載/センターカラー)
本屋かと思ったらサキュバスでした(何を言ってry

◯JK小説家っぽい!(センターカラー)
カラーだとこんなにもイメージ変わるとは……!

◯寮長は料理上手(新連載/センターカラー)
飯テロ漫画始まりました!!

◯つくろぐ。
部屋にあるのがテーブル代わりのダンボール箱だけって! まだそんな状態だったんですか!w

◯ルルメイト
毎回このノリでやってほしいところ。ミチズレ!

◯かなえるLoveSick
魔法少女サキ爆誕w

◯シーズンシアターシアトリカル
百合ずきんの後何するんでしょう?

◯ぺたがーる
ラストに登場したお母さんのインパクトときたら!w

◯どくろさんが見ている
どくろ様!! 今までそんなに注目してなかったのですが凄いオチを持ってきてくれたものですね!

◯ゆめのロワイヤル
主人公組がノゲラ並に強いのならまだしも、普通に弱いのが問題点。謎の強運が発動して勝ってしまってもなんだかなぁとなってしまうので今後の展開はあんまり期待してなかったり。……いや、でも、さゆりさんの出番が増えるのならワンチャンあるかも!!

◯さくらマイマイ
段々とおかしな方向にずれて……。

◯にゃんこデイズ
共・同・作・業! ……で、1メートルも穴掘るんですの?

◯クロちゃん家の押入れが使えない理由
物理的に巨大化する卵。インプリンティングなオチしか思いつきません。

◯だーがしゅか
駄菓子万能説! 万能なのに駄菓子屋が全然ないのはおかしい!!

◯先生! 休ませてください!
合法保健室! 一体何が合法なんですかねえ…

◯せんぱいあい。(コミックウォーカーから出張)
先輩可愛い!

◯しすたー・いん・らう!
キャラが増えすぎるのもあんまりよろしくありませんね。

◯ポポポのお姉さん
これで死者が出ていたら完全にホラー。

◯ひなこのーと(巻頭カラー)
かかしってそういう意味なのね。

◯青春スウィートトラック
季節外れの雪遊びな話。暑い8月には雪うさぎが欲しいです。

◯ななつぼしティータイム(最終回)
投票の結果も発表されましたし、いい区切りでの終わりだったのではないでしょうか。もっと続いていれば投票結果は違ったものになっていたでしょうけど。

◯俺んちのメイドさん(センターカラー)
メイドさん要素を下さい……ただのラブコメになってますわー!

◯セーラー服とブレザーちゃん(コミックフラッパーから出張)
ヤマノススメの人ですよね、これ! 絵柄的に間違いないはず!(ヤマノススメの作者名を覚えてないという

◯ちーこばすけっと
言われてみればユニフォームなかったんですね。

◯ガンズ&ガールズ
未だに1キャラも名前覚えられないのはさすがにどうしたものかと思いました! なので今となっては雰囲気を味わうマンガになっています。

◯春木屋さんはいじっぱり
内容が薄いです…

◯おふれこタイムス
シリアスはもういいのでコメディしつつ新聞作ってくださいませ!

◯龍宮寺さん家の悪魔ちゃん(最終回)
う〜〜〜ん……なんとも微妙なオチ。
|本/コミック | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |


登録されている本が月額980円で読み放題になるAmazonのサービスが日本でも開始されましたね!
前々から気になってはいました。
ですが、問題はどんな本が登録されるのかです。
いくら読み放題でも超古い本ばかり登録されていたりしたらガッカリじゃないですか。

というわけで調べてみたところ、個人的に読みたい本が結構ヒットする件。
しかも980円どころか1000円超えているような本がポンポンと出てくる不思議。
本当にこんな高額な本を980円で読み放題にしてしまっていいんですか!? と思わずにはいられません。
買う価値がないほど詰まらないとかそんなことは流石にないとは思いますし。

コミックも1巻だけ読み放題に登録されているものが結構ありますね。
確かにお試しとして1巻を無料にするのはありだと思いました。続きが読みたい人は購入すれば良いのです。

そしてなぜか百合姫コミックスがウルトラ級に充実しています。そっち系大好きな私にはとても魅力的。
例えばゆるゆりが全巻読み放題とか!!
普通に購入したら10,000円近くになるものが980円で全巻読めます!! なにこのお得感。
もしかしてゆゆ式も全巻読み放題ですかっ!! おおおお!!

「ななゆり」「ぷくゆり」「チヨちゃんの嫁入り」「孤独の城のリリー」辺りは普通に読んでみたいところ。

今積んでいるものを全部消化できた暁にはKindle Unlimited会員になってしまいそうな予感です(o‘∀‘o)
レンタルは一度に10冊までしかできないそうですが、読んだらすぐに消す私には関係ない話かなぁと。

正直開始前はどうせ微妙なラインナップで読みたいもの全然ないんでしょう? と思っていたというのに。
蓋を開けてみれば読みたい本がいっぱいという。

ストレスフリーのKindle Unlimitedライフ。
いいですねえ……想像するだけで楽しそうです(>×<)

時間です。
時間を何とか確保するのです。
積んでいる録画も本もゲームも全部消すのです!!

Kindle Unlimitedライフ実現の為に!!
|本/コミック | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) |


総合評価:B+
[内容]
レズビアンの美少女(牧村朝子さん)を主役に添えた第三者(小池みきさん)視点でのコミックエッセイ。
張本人の視点ではないため、感情的にはならず冷静に描かれています。

[分類]
同性愛、シェアハウス

[感想]
レズビアンであることを公言している牧村朝子さん。
私も名前だけは小耳に挟んだことがありました。
これはシェアハウスにやってきた彼女を主役に添えた第三者視点でのコミックエッセイになります。
なので著者とお付き合いしているわけではありません。
彼女の悩み、運命の出会い、イチャイチャなどを観察してリア充爆発しろと思いつつも著者である小池さんがマンガにしたわけです。

正直、読む前はテーマがテーマなのでちょっと怖かったんですよね。
どんな辛い目にあったのだろう、みたいな。
しかし蓋を開けてみれば、凄く楽しそう! すごく幸せそう! 牧村朝子さんが可愛い!
むしろ著者の方が仕事でグッタリしていたりとあんまり幸せじゃないように見えました。

牧村さんは自分が同性愛者であると自覚してからの行動力が凄いですね。
自分は同性愛者なのだからこうあるべき、みたいな思い込みや悩みのせいで空回りすることも多々あったようですけど、最終的にはフランスで結婚ですよ! とてもビックリしました。
とはいえ海外は同性愛に寛容だと思っていましたけど、必ずしもそうではないようで。
同性愛の反対デモとかも普通にあるんですねえ。

牧村さんの彼女、もとい妻である森ガが漫画オタクだったのにも驚きました。いえ、驚いたというよりも謎の共感が得られたというべきでしょうか?
会ったこともないのに親近感が湧くという不思議な感覚です。
テーマは同性愛ですけど、別に同性愛者が特別ということはなく、私達と同じ日常を普通に生きているんだなぁと思えました。
いえ、だって、牧村さんはタレントなのでちょっと住む世界が違うような気がしていたもので……。
男性が好きか、女性が好きか。違いはただそれだけなんですね。

「それだけ」を中々認めてくれなかった世界も変わりつつあります。
日本でも受け入れられるようになってくれると私は信じていますよ!

いつか牧村さんご本人視点の「百合のリアル」も読んでみたいところです。
|本/コミック | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |


評価:
入間人間
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
¥ 594
(2016-05-10)

総合評価:B
[内容]
しまむらは安達に好かれている。
さて、どうしようか?
二度目のお祭りにて、安達の想いが花火と共に舞い上がる。
そして、しまむらは──

[分類]
夏休み、犬、水着、お祭り、浴衣、百合

[感想]
水着でどうしてプールという選択肢が出てこないんですか安達ぃぃぃ!!
海がダメならプールでしょう!! どうしてお風呂になってしまったのか……!!
毎度毎度安達の残念っぷりには頭を抱えてしまいそうになりますわっ!!
そう! 安達がいつも通りの安心設計です!w
まあ、つまり今回のメインはしまむらということですよ。
「自分のことが好きすぎる安達の想いをどう受け止めるか」というしまむらの葛藤。

前巻の安達は酷かったですよね。
ヤンデレ的な意味で。それを一撃で斬り捨てたしまむらぱないと当時は思ったものです。
安達的にはストレート、でも実態はジャブ。
そんなものを放ちまくっていたら、盛大にカウンターを食らった前巻の続きなわけですが、今回の安達は本当にストレートを放つわけですよ。
安達自身の性格が変わったわけではないので、そこに至るまでは混乱に挙動不審にと繰り返してくれますが。
今までのしまむらならば、前巻のヤンデレ安達同様に斬り捨てていたでしょう。
しかし今回、しまむらはそのストレートを、安達の想いを回避も防御も反撃もなしに受けました。

まあ、前巻の安達のアレ。安逹視点でしたものねえ……。
まさかしまむらがちゃんと聞き取れていなかったとは想定外でしたよ!w
何言っているのか分からなくて「めんどうくさい」になってしまうのも仕方ないかと。

それはおいておくとして、この巻まできてしまむらの内面が大きく明かされます。
田舎の老犬のエピソードを中心として「相手とどう向き合うべきなのか」と葛藤するしまむら。
「優しさ」とか「借り」とか「愛」とか。
誰かにいっぱいそういうものを与えられても、しまむら的には困ってしまうんですよね。自分には何も返せないって。
田舎での出来事でそういう無意識の縛り、制限を取り払うことができたのしょう。
「相手が勝手に与えてくるだけ(自分が勝手に与えてるだけ)なんだからそれに対してアクションを起こす必要なんてない」ということをお祖母ちゃんが教えてくれたわけです。
それによって愛が重すぎる安達を受け入れる体勢が多少なりとも出来上がったのかなぁと。
取り敢えず安達の愛は受け入れるけど、同じ量の愛は返さないよと言った感じでしょうか。

安達が懇親の想いを受け入れたしまむらですけど、まだまだぶれぶれなので、現状ではいつ壊れてもおかしくない状態です。
安達の挙動不審やしまむらの葛藤以外にも不安要素としては樽見がいますし。
樽見は完全にラスボスポジションですよねえ。
7巻以降で絶対にぶつかってくると思うんです。
その時、安達やしまむらはどうなってしまうのか。
ようやくここまで来てくれたんです! 怖いながらも楽しみですよ!

ラスト一行は二度見、三度見しますよね?
それとこの巻を読んで安達は言うまでもないとして、しまむらももっと人と関わるべきだと思いました。
|本/コミック | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) |


総合評価:B
[内容]
夜しか存在しない世界「夜界」。
そんな夜界で起こる事件を解決している魔女のルナと吸血鬼のミリアは性格も嗜好も違うデコボコデュオ。
下着泥棒を捜索中に二人は夜界の新入りである幽霊のアリスと出会う。
なぜか生前の記憶を持つ彼女。彼女を狙う謎の人物。誘拐されるミリア。
下着泥棒を捕まえるだけのはずが次から次へと事件が発生し謎が増えていく。
ルナとミリアは夜界に平穏を取り戻すことが出来るのか!?

[分類]
魔女、吸血鬼、幽霊、人外、アンデッド、夜、月、百合

[感想]
きゃぴきゃぴしたノリの会話が繰り広げられるので、そういうのが苦手な人は数ページで投げてしまう可能性を感じました。
具体的に言うのであればミリアとかヴィヴィアンね。
恋愛的な意味での百合目的だと期待はずれかもしれません。
一応ヴィヴィアンはガチですけど、脈があるようには全然見えませんでしたし。
とはいえ百合的にマイナスかと言えばそんなことはありません!
友情ってステキ! もっと踏み込んで絆ってステキ!!
友情……いえ、作中表現から持ってきて姉妹ですね、うん! 
姉のルナと妹のミリア。凄くしっくりきます。
アリスは最終的に三姉妹の末っ子ポジションに収まったのかしら。
私的にはアリス(10)はミリアよりもお姉さんに見えたのでした(ぉ
なので結構幼い感じに描写されているアリスの成長には大いに期待しています。
2巻以降で大人のお姉さんになってくれることに超期待しています!!
ミリアのワガママに笑顔で応えるアリス(18)とかなんだか良さそうじゃないですか!?
そしてミリアの姉離れに内心焦ってしまって挙動不審になるルナとか想像すると楽しいです。

アリスという名前を見ると不思議の国のアリスを思い浮かべてしまいます。
しかも夜界は現実世界とは違って、人間以外が色々と住んでいるので尚のこと。
……まあ、少なくとも1巻の時点では何の関係もなかったんですけどね!!

次から次へとイベント(事件)が発生してくれて、正直よくぞ1冊でまとめたなぁと感心しました。
細かいイベントを連続発生させるのが苦手な私としてはとても参考になりました。

夜界の個人的なイメージとしては「問題児たちが異世界から来るそうですよ」(生活難易度ベリーハード)をベリーイージーに落としたような?
誰がどれだけ大暴れしても誰も死んだりしないそんな感じです。(実態は知りませんが)

「男性主人公にしろ」なんて感想がネットではあるのね。
私はこのままでいいと思います。
むしろ男主人公になんてしてしまったら、ただのハーレムラノベというとんでもなく詰まらないものになってしまった可能性が……。
ただし主人公がジャック先生だというのなら一考してもいいです。
|本/コミック | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) |

12345>|next>>

プロフィール
コメント
落書き倉庫


ブログパーツUL5